2011年01月15日

年始いろいろ

あけましておめでとうございます。……って遅すぎだろ俺。
戦国大戦やってます。「霧野流」「9876」にて戦友募集中。現在メインデッキは混沌山津波。

・単に「弾正」と言ったら謙信・信長・松永・高坂・幸隆を差し置いて
 まず保科の事を指す時代が来るなんて胸熱すぎる。

・と言うかそもそも保科と一条信龍が武田の主軸って時点で胸が(ry

・退き佐久間が本当に織田の要になっているゲームを初めて見た。

・信長の野望近作に続いてここでも不破光治スルー。佐々の裏書に名前が出るだけなんて…

・上杉のデザインテーマが漢字一字なのは、多分あの「愛」への布石。

・武田信繁のカードデザインが無双やBASARAの幸村を彷彿とさせる。
 これは幸村が「信繁の名を継いだ男」である事を表現している?

・武田上杉の時代なのに北条が他勢力にすら一切いないと言うのは、
 北条をいずれ単一勢力で出すからだと思っていいんだよね?

・よく見ると槍撃の時に槍を叩きつけていたり、
 小山田の挑発で石つぶてを投げていたりと変に芸が細かい。


大河はなぁ……頼むから配役と背景もうちょっと考えてくれ……
毎年思うけど、独眼竜あたりまでの大河は間違いなく、「流行を作っていた」。
近年の大河は、「流行を追いかけてるだけ」。それじゃNHKの意味が無いってば。

で、まあこんなブログ書ける程度には年末年始モードを脱しました。
動画編集作業に入ります。目標今月中。
posted by 霧雨の野望 at 15:37 | TrackBack(0) | 日記