2008年01月30日

コメント議論関連。

これから書く事はあくまで、個人的な意見である事をお断りしておきます。
またひとつの動画うp主としての立場から書かせていただくため、
意見そのものに少なからず偏りがある事をご了承ください。



最近、複数の動画でいわゆる「職人コメ」についての議論が散見されます。
動画によっては定番ネタの域にまで届き、盛り上げに一役買う一方で
「動画の雰囲気を損ねる」として苦言を呈する方もおられる模様。
これについてはどっちが正しいと言う結論は出ません。
動画そのものも含め、100%の人間を楽しませ納得させるネタなど
この世に存在するはずがないのですから。
なので今回は、あくまで一人のうp主としての意見を。

まずいわゆる職人コメについて、うp主自身がどう感じているか。
これは余程の事が無い限り、8割方は喜んでいると考えて間違いないです。
自分の創作(まぁほとんどが二次なのでこの表現には語弊ありますが)から
さらにネタが広がり、気合の入ったコメと言う形で見ることが出来る。
これはとても喜ばしいことです。
どうしても受け入れられない方はいるでしょうが、「うぜえ」等の簡単な罵倒によって
そう言った創作の域にまで達したコメントを潰されてしまうのは悲しい事です。

※ただしネタの内容やうp主の考えによっては、うp主本人から自重要請が出る場合があります。
この場合はそのうp主に従うべきです。

以前も動画コメで出した通り、自分はこの手の「喧嘩」を嫌います。
議論の姿を借りたところで、相手を否定する以上は必ず「喧嘩」が発生します。
「喧嘩」の一番の原因は、自分は「誰かが不満を漏らす事」だと考えております。
「相手が悪いから不満を漏らすんだ」と言う言い分はもっともです。
しかし、不満なんて物を一切抱えていない人はいません。
一人が不満を漏らし始めれば、「俺も俺も」と言う流れになるのは自然です。
話題が拡散・混乱し、他の人や部分にまで不満を出す人が現れる事も少なくありません。
こうなってしまえば、そこに存在しうるのは議論ではなく不満と愚痴の掃き溜めです。
不満が増えれば結果として動画の雰囲気が悪くなり、下手をすれば再生が激減する。
それは各うp主の最も望まないところであるかと思われます。

うp主も含め皆でニコニコするためには、視聴者側にも心の余裕が求められます。
今後のニコニコ戦略ゲーの繁栄のためにも、この記事をご覧戴いた方には
どうかご協力をよろしくお願いしたいと思います。


ついでなので動画内ネタの輸出・輸入について。
自分は横の繋がりもまたニコニコの特色・魅力と考えているので、
特に輸入については大歓迎です。魚も赤いきつねも大好きですよ?
ただしそれとは別として、「霧雨の野望」自体に人を選ぶ独自ネタが多すぎるので、
他動画への輸出については慎重に扱われるようお願い申し上げます。
いくらなんでも幻戦記の長政が伊織タンハァハァ言ってたらアレすぎるw
posted by 霧雨の野望 at 19:20 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10251481
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック